オーラ占いって何?

占いの中でもスピリチュアル系に分類される占いの一つにオーラ占いがあります。昔はよくテレビで占い師が有名人を指し、「あの人は○○なオーラが出ている」と占っていましたね。
オーラは何かを成し遂げている立派な人やしっかりした人物にしかないように思われますが、実は誰でも持っているものとなります。そして誰もがオーラ自体が見えなくても無意識のうちに「あの人がいると場の空気が明るくなる」「あの人はなんだか近寄りづらい」というようにその人のオーラを感じ取っているのです。

さて、ここでオーラ占いは何なのかという本題に入ります。オーラ占いではその人が持つオーラ(エネルギー)の色を見て、その色からその人の特性や現在の状況をみてもらえます。
代表的な例をあげると、赤のオーラを持つ人は情熱的で行動的な性格の人となります。どんなに困難なことであっても一度決めたことなら諦めずに突き進んでいくタイプといえるのです。
またピンク色のオーラを持つ人は愛情深く優しさ溢れる性格を持つと言われています。

オーラによって自分の本質や現在の状態を知ることで、注意すべきことや改善するべきことも見つかります。自分のオーラが何色なのか気になる方は、ぜひ占い師に聞いてみてください。