いい辛口占い師と悪い辛口占い師の見分け方

どんな結果でもオブラートに包んだり曖昧な表現をせず、ズバリ!と言ってくれるのが辛口占い師の特徴です。
優しい言葉だけじゃ甘えてしまう、厳しく前に進ませて欲しいという方にとってはズバッと本音で言ってくれる辛口占い師は非常にメリットの多いタイプの占い師となるでしょう。

ただし、辛口の占い師の中にも良い占い師、悪い占い師がいます。辛口の占い師ははっきりと物事を言うので、他のタイプの占い師よりも良い悪いが分かりやすいです。
まず良い辛口の占い師は、辛い現実でもはっきりと伝えてくれます。良いことは良い、悪いことは悪いと教えてくれるのです。しかも、ただ辛い現実を伝えるだけではありません。その中にはきちんと相談者のことを考えている気持ちがあります。
そのため、ただ辛口でズバズバ言うだけでなく、相談者が幸せになるように背中を押して応援してくれます。

一方で悪い辛口占い師の場合、占い師としての能力もほぼ無いような方が多いです。例えば辛口占い師に自分から相談する人というのは、辛い現実をしっかり受け止めて前に進みたいという人が多いです。そのため鑑定結果も受け止めて理解しようとしますが、悪い占い師だと理解するためにした質問に答えてもらえません。
「自分が言うんだからこの結果なんだ」と逆ギレのように言う方が多いです。
こういうタイプの悪い辛口占い師というのは、相談者をキツイ言葉で依存させてリピーターにして稼ごうとしているという特徴があります。他にも言ってることがだんだん違ってきたり、こちらの話を聞かずにずっと切れているような口調という占い師は注意してください。