占い師から物を押し売りされそうになったら

占い師の中には占いで儲けられないからと、何か物を売って稼ごうとしている方もいらっしゃいます。
ただ普通に売っている(占いの館などに並べて売っている)のなら問題ありませんが、「これを買わないと不幸になる」「みんな買っている」というように無理やり買わせようとしている占い師は要注意です。
また形あるものではなく、祈祷やお祓いというようなものも要注意です。こうしたものは基本的にオプション料金として通常の占い料金に上乗せされます。
占い師の中にはこうしたオプション料金をかなり高額にしている方もいるので、事前に料金の確認をするのはもちろんのこと、必要ないと思えばきっぱりと断ることも必要です。

こうした押し売りにはとくかく買う意思が無いことを伝えましょう。断れば何かしらの脅し文句を言ってくると思いますが、そうした事を言う占い師は悪徳占い師です。占い内容も信用できるものではありません。
中にはこちらの話を聞かずに一方的に話す占い師もいますが、占い師が話している途中でも話を遮って断り退席しましょう。その後、念のため運営会社や受付に連絡をするのがいいでしょう。