手相って自然と変化するの?運勢はどうなる?

何となく手のひらを見てみると、前よりも線が増えたり逆に前あった線が無くなったり短くなっていたりしているということがあると思います。
実は皆さんが何となく感じている通り、手相は少しずつ変化していくのです。

特に変化しやすいのは10代〜30代といわれています。この期間は子供から大人になる期間、そして大人になって仕事にも慣れて家庭を持つようになるという生活の変化が起こりやすい時期でもあります。

そして更に、手相の中でも変わりやすい線、変わりにくい線があります。
これも私達の状況と密接に関係しており、一般的に環境が変化しやすいものは手相も変化しやすい、元から備わっている能力など変化しにくいものは手相も変化しにくいと言われています。

手相の変化の中でも縦線が増えたというのは、運気が上昇しているということの暗示です。逆に横に伸びる線が増えている場合は運気が下がっていることを暗示しているため、注意してみてみましょう。